製品紹介

PRODUCTS 超高温炉・黒鉛化炉

国立研究開発法人産業技術総合研究所(旧 通産省工業技術院大阪工業技術試験所)殿の技術指導により開発され、 超高温炉は現在も進化を続けています。

用 途

  • 各種炭素材料の黒鉛化処理
  • 電池用負極材料の黒鉛化処理

特 長

  • 豊富な納入実績(2019年6月時点80台以上)
  • 御要望により各種オプションの取付が可能です。
  • 超高温2900°C以上(最高3300°C)が容易に得られます。(RT~3000°Cまで3時間)
  • 発熱体、断熱材の清掃、再組立てが容易です。
  • サイズにより自由な形式が選べます。
  • 構造が簡単である
  • クリーンな作業環境
  • 設置面積が少ない

●標準仕樣

最高温度 最大有効寸法 到達真空度 雰囲気
2900~3300℃ ~W350 × H350 × L950 ~2Pa Ar,30~180KPa・G

標準仕様はこれまでの納入実績に基づいております。
標準仕様以外でも自由設計で対応致します。お気軽にお声掛け下さい。

横・丸形超高温(黒鉛化)炉 型式 SCC-U-30/220
横・丸形超高温(黒鉛化)炉
型式 SCC-U-30/220
横・角形超高温(黒鉛化)炉 型式 SCC-U-80/150
横・角形超高温(黒鉛化)炉
型式 SCC-U-80/150

●標準規格品

炉形式 型 式 最高温度 試料寸法(ルツボ内寸) 電 力
横·丸形 SCC-30/220 3000℃ φ22 × L120
(約45cc)
1φ25KVA
横·丸形 SCC-U-30/220 3200℃ 1φ30KVA
横·丸形 SCC-30/300 3000℃ φ22 × L205
(約77cc)
1φ30KVA
横·丸形 SCC-U-30/300 3200℃ 1φ33KVA
横·角形 SCC-U-80/150 3100℃ 70 × H120 (0.46ℓ) 1φ30KVA
横·角形 SCC-U-110/150 3100℃ 100 × H120(0.94ℓ) 1φ35KVA
横·角形 SCC-120/175/250 3000℃ W110 × H155 × 230(約4.1ℓ) 3φ55KVA
横·角形 SCC-220/175/310 3000℃ W205 × H155 × 295(約9.3ℓ) 3φ70KVA

●特殊炉

半連続巻取黒鉛化炉
半連続巻取黒鉛化炉
超高温曲げ·引張強度測定装置
超高温曲げ·引張強度測定装置

試作テストのご案内

弊社では設備導入を検討されているお客様のためのテスト設備を準備しています。
研究開発の検討や設備仕様・性能評価にお役立て下さい。

最高温度 試料寸法(ルツボ内寸) 到達真空度 雰囲気
3100℃ φ22×L80 10Pa Ar,90KPa・G
3100℃ □70×L120 10Pa Ar,90KPa・G
  • ※各種テスト費用は基本的に有償となります。
  • ※テスト条件によっては、お請けできないケースがございます。
  • ※テスト装置の使用状況により、お待ち頂く場合がございます。
top